ホーム広島県町村会採用試験情報

広島県町村会採用試験情報

 

 平成29年度採用試験案内
       
  平成30年4月採用の職員を募集します。
       
 
職種
受験年齢
採用予定数
一般事務職
昭和63年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた者
1名程度
     
受験案内  
 

平成29年度採用試験受験案内(213KB)(PDF文書)

   
採用試験申込書の請求
    採用試験申込書は,広島県町村会で配布します。
  なお,郵送を希望する人は,返信用の封筒(A4サイズの書類が入る大封筒に120円切手を貼り,返信先の住所・氏名を記載したもの)を同封のうえ,広島県町村会へ請求してください。
   
 

  (請求先) 〒730-0017  広島市中区鉄砲町4番1号 広島県土地改良会館5F 広島県町村会

   
受験の申込み(申込書の提出)
  (1) 申込書の提出先
    申込書に所要事項を記入し、広島県町村会へ提出してください。   
   
  (2) 申込書の受付期間  
    平成29年7月14日(金)~平成29年8月15日(火)  
 午前8時30分から午後5時15分まで(土・日曜日及び祝日を除く)
   
第1次試験
  (1) 期日
    平成29年9月17日(日)
  午前9時から午後1時頃まで
  (受付8時30分~)
   
  (2) 場所
    「広島工業大学専門学校」
  広島市西区福島町2‐1‐1
   
第2次試験
  (1) 期日
    第1次試験合格者に通知
   
  (2) 場所
    広島県町村会
   
その他
    広島県町村会は,県内町村の連絡協調を図り、町村行政の円滑な運営と地方自治の振興発展に寄与することを目的として設立された任意団体で,職員の身分は団体職員(準公務員)です。
  なお,本会を含む各都道府県町村会をもって組織される「全国町村会」は,地方自治法第263条の3に基づく「地方6団体」と規定され,内閣又は国会に対して意見具申ができる団体として位置付けられています。
  また,本会は,県内市町でもって構成する「広島県市長会」,「公益財団法人広島県市町村振興協会」,「広島県市町総合事務組合(一部事務組合)」と平成17年4月に事務局を一体化し,一部の事務について共同で処理しています。
   
  (1) 設立
    大正10年10月12日  「広島県町村長会」として設立
  昭和22年6月25日   「広島県町村会」と名称変更
   
  (2) 構成団体
    府中町,海田町,熊野町,坂町,安芸太田町,北広島町,大崎上島町,世羅町,神石高原町(広島県内全9町)
   
  (3) 主な業務の内容
    ・地方自治の振興発展に関する調査研究及び関係機関との連絡調整
  ・町の事務に関する調査研究並びに連絡調整
  ・町職員の教養及び福利厚生に関する事業
  ・町に係る公有財産の損害補てん及び賠償補償に関する事業
  ・その他目的を達成するために必要な事項
   
   
  お問合せ先
   
  広島県町村会
  住所:〒730-0017 広島市中区鉄砲町4番1号 広島県土地改良会館5F
  TEL:082-221-3465